Marzo

3月です!

3月と言えばイタリア語でマルツォ!

そんなところで3月に向けて購入したチーズ達の紹介を

b0220948_26418.jpg


左から
・ピッツィーノ   ロンバルディア州の「ブルーナ・アルピーノ種」の牛乳で作られた
          くせの少ないウォッシュタイプのチーズです。

・マルツォリーノ  トスカーナ州でかつては3月のみ作られていた羊乳のセミハードタイプのチー          ズです。
          冬に野焼きをした後に新たに生えた若く柔らかな草を食べた羊のミルクで作ら          れていて、ミルキーな香りでむっちりとした弾力が魅力!

・ブリ ド ファヴィエール フェルミエ
          フランス産の牛乳製です!
          ワインで高名なロートシルト家が搾乳から製造、熟成まで一貫して行ったチー          ズです。
          手作業で丁寧に仕上げた深みのある味わいでゆっくりと発酵されたまろやかさ          が素晴らしいです。

・ブル デル モンチェニッジオ
          ピエモンテ州で作られた青カビチーズです。
          牛乳製ですが、季節によって少量の山羊乳が入ることもあるとチーズ屋さんの          カタログには表記してありましたが、今回は明らかに山羊乳入りに当たった渋          みが感じられて非常に面白い旨味のチーズです。


スタッフ益田君のお薦めするワインと一緒に楽しんでいただければ嬉しいです♪ 
[PR]

by sicilianima | 2015-03-10 02:26 | Cucina  

<< Nonni Neonato >>