Prova

少し前の話ですが
秋まっさなかに一つ気になることがありました。

それはボラの産卵期です

そう!
ボラの卵といえば、からすみ
イタリア食材ではボッタルガです!!!

普段から新鮮な魚を買って来ているので
他の魚で良い卵を持っているものがあれば
簡易的な塩漬けにしてみた事は
何度もあったのですが、
本格的なボラでのボッタルガ作りは今まで1度も
した事がありませんでした。


今年もこの時期が来て
買出しに行く度にお腹の大きなボラが
並び始めているのを見て
思い切って一匹だけ買ってみました。

b0220948_22584012.jpg



立派なお母さんのボラです

早速卵を出す事に


b0220948_2305611.jpg


んん???


b0220948_2323468.jpg


腹を開けてすぐに異変に気付きましたが
やはり片方の卵は血管以外の場所にも血が入っていました。

そして以前漁港で釣りをした時に
ボラを釣った時を思い出し
釣られた後に暴れて腹を強打し
内出血してしまったんだと悟りました・・・。

さて、どうするか?
と、一瞬思いましたがこれも一期一会
片方の卵は間違いなく血の味の影響はあるけど
でもやってみよう!

前夜家で色々なボッタルガの作り方を調べ
今回は日本の気候を考えて、
塩漬けにした後に焼酎で塩抜きをして干す
日本のからすみの作り方を選択しました。



b0220948_2391995.jpg


針等を使いできる限り血を抜く努力を試みましたが
やはり血管意外に回ってしまった血は抜けませんでしたが
まずは塩漬けに!

がっちり塩漬けにしてこれで今回は3日間



b0220948_23193822.jpg


やはり血が焼けて来たが「下町のナポレオン」に漬け込み
塩抜き



b0220948_23221627.jpg


これも3日間であげてみると
さらに微妙に血が抜けたかな???



b0220948_23243887.jpg


そして以前ドライトマト製作用に買った干し網に入れて
天気の良い晴れの日だけ天日干し

続く
[PR]

by sicilianima | 2012-11-30 23:32 | Pesce  

<< Prova 2 Autunno >>