Azzurro

毎週水曜日の横須賀方面漁港の買出しは
季節によって違う魚が居たりもするのですが、
いつも居る魚も季節によって状態も値段も変わります。

いつも居る青魚も夏になるとドンドン成長してきて
良い型の脂ののったものが多くなりテンションが上がります!

そこで今週は久しぶりに真鯖を買ってソットーリオにしてみようと
思いました。

ようはシーチキンの鯖版で茹でたものをオイルで漬け込むという物で
鮪は勿論、鯖でも自分で作ると凄くジューシーで買った物とは随分違います!

切り身にした鯖を、
ハーブ、香辛料、香味野菜の入った塩湯でゆっくりと加熱します
b0220948_23403875.jpg


そしてそのまま湯の中で冷ました後にオリーブオイルに漬け込みます


b0220948_2343678.jpg


これに白いんげん豆と赤玉葱のスライスを添えて一緒に食べると
自分で作ってみて良かったーと自分で満足しています!

そしてこの日は待ちに待った友人で役者の
藤川 隆一君の舞台の日で買出しを済ませた後に
電車で東京へ!

普段休日は鎌倉~横須賀間で一日が終わるので
たまの上京は有意義に舞台の前に
行ってみたかった阿佐ヶ谷のジェラテリア
「シンチェリータ」に行ってみました。
さすがは世界が認めたジェラート!
国際ジェラートコンクールで3位入賞の
「メルノア」もさすがの旨さでしたが
僕が一番感激したのは「プラム」のジェラート
完熟のプラムを丸かじりした時と同じ味や香りの喜びが
ジェラートを食べた瞬間に口の中に広がるインパクトには
本当に驚きました!
イタリアでもよくジェラートを食べ歩いていましたが
こちらの方がより上品かつ繊細でクリアな食材の味を感じられる物で
やっぱり足を運んで良かったと思えるお店でした。



b0220948_031211.jpg


そして肉の三井にも寄ってメンチカツで腹ごしらえした後に新宿へ舞台を見に!


b0220948_054812.jpg


今回の舞台「ヤミ金融」は今まで藤川君が演じた舞台とは違う
新たな演技で快心の一撃!
彼の新たな成長を観る事が出来て大満足でした!
今回は題名にちなんでピンクの鼻緒に紫の底のげんべいビーサンを
プレゼントに持って行って役柄にもはまりました。

次は何色のビーサンを持って東京へ行けるのか楽しみです!
[PR]

by sicilianima | 2012-08-04 00:16 | Pesce  

<< Pazienza Noioso >>