Preoccupazione

もう逗子海水浴場などでは海開きもして
海水の水温も温かくなっていますが、今年はこの時期でもシラスが
安定して獲れていません。

以前お世話になった茅ヶ崎 萬蔵丸さんや、今お世話になっている
鎌倉 もんざ丸さんは大変な苦労をされていると思います。

毎日のようにもんざ丸さんに漁獲の有無を電話で聞いてから
シラスを買いに行ってみると、シラス以外の魚がある事もあります。
 
先日はカマスが沢山獲れていたので少し買ってきました
b0220948_20182862.jpg


まだそれほど大きなサイズではないけれど
尻尾まで肉付きが良くて丸々と太っていて、今獲れた物なので
鮮度は抜群!
なので今回はカルパッチョにしました。

昨年佐島の魚屋さんが
「カマスは皮を炙り塩で食べる刺身が一番うめーぞっ!」と教えてくれたので
試しに実際家で塩、山葵醤油、生姜醤油、柚子胡椒、等を
皮無しの普通の刺身と皮付き炙りで食べてみると
ダントツで皮付き炙りを塩で食べるのが美味しくて
店でもカルパッチョとして時々出すようになりました!


b0220948_20331173.jpg


僕がカマスの旨さを知ったのはごく近年の事なんですが
あの繊細な身質からあんなにしっかりとした旨みが出てくる所に
ゾッコンになってしまいました♪
生も焼きも大好きで休日にも家で楽しんでいる程なんです!



b0220948_20373976.jpg


小田原の穂坂さんの柑橘類のストックも終わり
まだ暑さも本番になる前の今の時期はハーブをたんまりと
使うのが好きで見た目ではあまり魚が見えません・・・。

一番良い状態で売り切りたいので
カマスも少量しか仕込んでいませんが、もうその次には
長谷川水産さんが持ってきてくれた
伊東産釣り物の赤伊佐木をカルパッチョ用に準備してあるんです。
これもまた少量ずつですけど・・・


b0220948_21374875.jpg

[PR]

by sicilianima | 2012-07-04 21:39 | Pesce  

<< Buono Carrettiera >>