<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

Estate

あらたに、夏のワインフェアに合うチーズを入荷しました!

b0220948_1225256.jpg


*カチョッタ デリ アンジェリ
イタリア トスカーナ州産
白かび/混乳製(牛乳・羊乳)...
「天使の小さなチーズ」という名前通り、柔らかな食感と、爽やかな優しい味わいです。

*サルヴァ クレマスコ
イタリア ロンバルディア州産
ウォッシュ/牛乳製
定期的に塩水で磨かれる生地は
ホロリと崩れやすく、上品な酸味とミルクの甘味が感じられます。
熟成もやや長めで、旨味もより凝縮されています。

*ブルー ド メメー
フランス オーヴェルニュ圏産
青かび/羊乳製
オーヴェルニュ地方、中央山塊で
良質の牧草を食んで育つ羊のミルクから
作られるマイルドな味わい。
羊乳の持つ自然な甘味にほどよく塩分が生地に、青かびの香りがほんのりと広がり
まろやかさとふくよかな旨みを楽しんでいただけます。

*カチョカヴァッロ シラーノ アッフミカート
イタリア プーリア州産
パスタフィラータ/牛乳製
カード(凝乳)に熱湯を加えて練りながら成形するパスタフィラータ製法を用いるため、加熱によってよく伸びる性質をもちます。
厚めにカットして軽く焼いたものを熱々のうちに召し上がるのが最高です。

そして夏はトマトが美味しいので、
畑志せんやさんのミニトマトをフレッシュなままと自家製のドライトマトにしたものの
2種類を水牛のモッツァレッラボッコンチーニに添えたカプレーゼも時々提供しております。
今回輸入されたモッツァレッラはあとわずかですが
また入荷次第作りますのでお楽しみにっ!


b0220948_1234714.jpg

[PR]

by sicilianima | 2015-07-18 01:29 | Cucina  

BAR TRAMONTANA

ぼなせーら!

新たなTRAMONTANAの楽しみ方を始めました!

b0220948_2254948.jpg


平日の夜限定で、イタリア的なカウンターでの立ち飲みを始めました!



b0220948_22581236.jpg


ワインを気軽に楽しんで貰える様にと、小皿のおつまみも用意しています。



b0220948_22595018.jpg


そして、夏のワインフェアーも始めました!



b0220948_2313464.jpg


今回はシチリアのオーガニックワインです。



b0220948_2323458.jpg


このほかに気軽さで人気のコップワインは通常通りやっていますので
カウンターでコップワインなんてのも楽しいかと思います。
[PR]

by sicilianima | 2015-07-09 23:06 | Notizia  

Piove

ちゃお!

雨です

例年の事で梅雨ですからと言っても

なかなか気持ちの晴れない時期ですよね。


そんな時期に毎年届くお楽しみが今年も来ましたっ!

b0220948_0395990.jpg


じゃじゃーん!



b0220948_040441.jpg


小田原の穂坂さんちの完熟梅です!


ダンボールを開けた時の良い香りに、

毎年毎年「これが梅の香り?!」とビックリします!


そして早速マルメラータにしちゃいます!



b0220948_0463014.jpg


ぱっとしないこの時期に、一番テンションを上げてくれるこの仕事



b0220948_0491056.jpg


色も香りも梅とは思えない完熟フルーツ感の中に

梅らしいスッキリした酸味がたまりませぬ!



b0220948_0524416.jpg


通常はチーズに添えたりクロスタータに入れて焼いたりしていますが、

b0220948_0543578.jpg


パンナコッタにかけても最高なんです!

通常パンナコッタはナッツフレーバーのカラメルソースで提供していますが、

ディナー営業に限りご希望で完熟梅ソースでお出しすることも

出来ますので興味のある方はお声をかけてくださいねっ!!!
[PR]

by sicilianima | 2015-07-01 00:59 | Cucina  

Amicizia

ぼなせーら!

昨年、トラモンターナのオープン前に

トラモンターナ名付けの親の居る「アンティーカ・フィランダ」に

オープンの挨拶に行った時の事です。


妻と二人で食事を始めると、友人のトニーノが私達が来たのを聞きつけて

こっちに向かっているからというので前菜だけ食べて待っていると、

トニーノ家族とそのおじさんのニーノ夫妻が駆けつけてくれました。


大人数での食事を再開しプレゼントを貰ったり

僕らもお土産を渡したりと皆でワイワイやっていると、

ニーノおじさんは早々と食べ終えて隅のほうでなにかを始めました。


数分後に気が付くと、

新品の布ナプキンを貰ってそこにボールペンで絵を書いていました。


どうやらそれはニーノが想像で書いたトラモンターナのある街で

これから僕らが開くトラモンターナ、妻と結婚する教会、

僕らの家、などなどを想像して書いてくれたのですが

驚くほどの腕前でした!


そしてそこにみんなのサインを入れてプレゼントしてくれたのです!


b0220948_1982251.jpg



ずっと額に入れて飾ろうと思っていたのを出来ずにいたのですが、

やっと本棚の上に飾りました。



b0220948_19131919.jpg


僕らがシチリアに来たことを聞きつけて、

仕事の後に急遽駆けつけてくれたとは思えないほど

熱い歓迎の夕食会の後の記念撮影!

作者のニーノは向かって一番右のぽっちゃりしたおじさんです。




b0220948_233808.jpg



そしてもう一枚新たに飾られた額は



b0220948_130436.jpg


もうすぐ20年来になる友人夫妻が、毎年イタリアに行く度に買ってきてくれるお土産の

最新版!

1958年4月のLA CUCINA ITALIANA の379ページ

Olio Sassoの広告!

魚好きの僕に合わせて素敵なお土産なので、

TRAMONTANAの差し色の赤の額に入れて飾りました!

こうやって支えてくれている皆様によって、

TRAMONTANAは徐々に作られて

また進化して行くのでした!
[PR]

by sicilianima | 2015-07-01 00:16 | Storia