<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

Nonni

ぼなせーら!

いつもは気軽にワインが飲める食堂として営業しているTRAMONTANAですが、

今夜は特別なお祝いの席をという常連さんのご要望で

こんな風なテーブルセッティングにしてみました!

b0220948_1294657.jpg


いつもより良いスプマンテに伊勢原産の苺、キャンドルを灯してバラの花びらをあしらってみまし

た!

普段はかしこまらずにみんなで飲んで食べておしゃべりしてワイワイやって欲しいと思っているので

すが、たまにはこういう雰囲気も良いですよね!


そして、小田原の穂坂さんのゴールデンオレンジの今期最終便が届いたので

マルメラータを作る時に少量だけお食事に来たお客様限定のお土産用として

お持ち帰り用のマルメラータも作ってみました。



b0220948_136381.jpg



毎年、穂坂さんの柑橘が終わるといよいよ春だなーって感じます。
[PR]

by sicilianima | 2015-03-20 01:37 | Cucina  

Marzo

3月です!

3月と言えばイタリア語でマルツォ!

そんなところで3月に向けて購入したチーズ達の紹介を

b0220948_26418.jpg


左から
・ピッツィーノ   ロンバルディア州の「ブルーナ・アルピーノ種」の牛乳で作られた
          くせの少ないウォッシュタイプのチーズです。

・マルツォリーノ  トスカーナ州でかつては3月のみ作られていた羊乳のセミハードタイプのチー          ズです。
          冬に野焼きをした後に新たに生えた若く柔らかな草を食べた羊のミルクで作ら          れていて、ミルキーな香りでむっちりとした弾力が魅力!

・ブリ ド ファヴィエール フェルミエ
          フランス産の牛乳製です!
          ワインで高名なロートシルト家が搾乳から製造、熟成まで一貫して行ったチー          ズです。
          手作業で丁寧に仕上げた深みのある味わいでゆっくりと発酵されたまろやかさ          が素晴らしいです。

・ブル デル モンチェニッジオ
          ピエモンテ州で作られた青カビチーズです。
          牛乳製ですが、季節によって少量の山羊乳が入ることもあるとチーズ屋さんの          カタログには表記してありましたが、今回は明らかに山羊乳入りに当たった渋          みが感じられて非常に面白い旨味のチーズです。


スタッフ益田君のお薦めするワインと一緒に楽しんでいただければ嬉しいです♪ 
[PR]

by sicilianima | 2015-03-10 02:26 | Cucina  

Neonato

ぼなせーら!

冬の間は、いつ雪が積もるんだろうと毎日思っていたらもう春ですね!

TRAMONTANAをオープンして半年が過ぎましたが、
まだまだ落ち着く事は出来ずに毎日なんらかに追われてあっという間でした。


先日ご近所さんに、二日後にお食い初めを作って欲しいとお願いされました!
赤ちゃんが生まれる前から頻繁に来てくださっていた
フランス人と日本人のご夫妻だったので、
今までやったことの無い事でしたがせっかく与えていただいた機会なので
即決でやらせてもらう事にしました。

今まで立ち会うどころか、みた事も無い行事だったので
同業のイタリア料理をやっている友人達に相談しましたが
やはり彼らも受けたことの無いオーダーだったので
子供を持つ弟と母に相談した後、割烹料理をやっている高校時代からの親友にも
相談し、大家さんにも相談し、ネットでも調べてギリギリまでジタバタして
なんとか作り上げました。
b0220948_14752.jpg



b0220948_1413092.jpg



焦って撮ったので見づらい写メですが

・ご飯のお椀には色々入ったスペルト小麦のサラダ
・お吸い物のお椀にはグリーンピースのズッパ
・煮物のお椀にはブロードで炊いた鶏と菜の花と蕪とズッキーニ
・焼肴のお椀にはマリネしてから軽くスモークを施した鰤のカルパッチョに
 穂坂さんの柑橘のサラダを添えたもの




b0220948_1505356.jpg


そして別のお皿には真鯛と蛤のアックアパッツァを作りました。
いつもの浅利と違って蛤だとお皿に盛り切らないボリュームに!

最後にパンを一切れ添えました。



日本の伝統行事をイタリア料理店でやるにはどうすべきか?
大家さんが貸して下さったお膳のセットに上手く盛れるのか?
すごく色々な事を悩みましたが、フランス人と日本人のご夫妻が
TRAMONTANAでやってくれる事を考えた結果、
米は使わず麦で、うち流にまとめてみました。

初めてみたお食い初めはとても微笑ましい行事ですごく嬉しい料理を作らせてもらえて
また一つ新たな経験が出来ました♪
[PR]

by sicilianima | 2015-03-10 02:03 | Vita