<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

Trenta

鎌倉のお隣の逗子市小坪漁港、
鎌倉材木座のトンネルをくぐったすぐ隣にある港です。

ここにもお世話になっているお魚屋さんの「谷亀」さんが有ります、
市場から仕入れてきた魚と地物の両方を揃えていて
市場物と地物のカサゴやメバル等を買わせてもらっているのですが
今日はいつもと違う子達が地物であがっていました。

b0220948_01475.jpg


目鯛です

今まで佐島や長井漁港で目鯛を買ってきた事はありましたが
お膝元の小坪でもあがってたんですね!

しかも網じゃなくて釣り物だから針飲んでるかもしれないから
気を付けてね!って・・・痺れるワードがっ!

最高ーーー!

店に持ち帰って速攻で下ろして
早速今日のランチで出してみました。



b0220948_0152351.jpg


オーナー婦人が焼いているパンを貰って作った自家製パン粉に
ハーブ類を混ぜた自家製ハーブパン粉をつけて焼いた
パレルモ風パン粉焼きにしました。

シチリアの中でもパレルモはモリーカと呼ばれるパン粉をまぶしたり
詰め込んだりと余ったパンを多用するのは貧しい家庭料理から来てるからなのかな?
と、いつも想像するものの
パレルモ人の友達が一番多いのに未だにメールで質問していませんが
大事なのは高級な貴族料理だとか貧乏料理だとかじゃなくて
これが美味しいから好きって事です。

ニッポンの家庭にも広く普及しているフライ料理に
使われているパン粉とは
パン粉の量もまぶし方も加熱に使う油の量も全て違うので
香ばしさは上回っていて、油はあっさりとしているので
素材の味を殺さずに引き立てる風味なんです!

こういうのって、
まさに先人のマエストロ達が培ってきた知恵と経験から
作られた物なんでしょうね。



b0220948_1244273.jpg


フォースと共にあれ!
[PR]

by sicilianima | 2013-05-25 01:27 | Pesce  

Controllo

この二連休でいろんな人に力を貰ってリフレッシュし、
あらたな気持ちで仕事を始めた今日
早速良い流れが!

いつもお世話になってる鎌倉材木座のシラス漁師さん
「もんざ丸」さんでは、暖かくなり
水温も上がってきたのかシラス以外の魚達も色々をお目見えしていました。

b0220948_1353135.jpg


今日の友達は僕の大好きなカマスも丸々とした良い型、
花鯛やワニゴチ、カサゴ、
そして地ダコも獲れ始めました。

今日はもんざ丸さんで茹でて貰った茹蛸でーす!


b0220948_1395824.jpg


カマスは少ししかないけど今シーズン初の皮付き炙りのカルパッチョに
します。

これは海水温も上げって魚達の活性も上がって来たので
僕の活性も自然と上がってしまいますねー!
[PR]

by sicilianima | 2013-05-24 01:43 | Pesce  

Vento.2

山菜採りの後は、
慣れ親しんだ野反湖への行き
お爺ちゃんや叔父さんが昔管理人をやっていた野反湖休憩所に挨拶に行った後
にこの所定番の湧き水汲みをしてから少しお散歩。

b0220948_0214961.jpg


この時期はシラネアオイが咲いていましたが、
写真を撮ろうにも風が強すぎて花がこっちを向いてくれていません・・・。

次の日、
叔父さんに「今日は何処に連れてってくれるの?」
と聞いたら「クレソン採りに行くか?」って。

勿論行きます!
叔父さんの車に乗って普段通らない道だけど結構な近所ですぐに
車から降りたら



b0220948_030414.jpg


何?良い感じの森!
そのすぐ先には



b0220948_0383470.jpg


えっ!?
写真でも解かるかな?



b0220948_042989.jpg


小川のまわりに生えてる草は全てクレソンで、
クレソンの下にも水が流れてる事が!

お世話になってる人達におすそ分けする為に大きな発砲スチロール二つに満タンに
摘んでも何処を摘んだのか解からない位のスケールの大きさです。



b0220948_0483459.jpg


知らなかった!

小さな時から頻繁に遊びに来てたつもりの母の実家の近くに
山菜や茸どころか、クレソンまで生えてるこんな楽園みたいな沢があったなんて!

思い起こせば僕が若かりし頃までは叔父さんが忙しい夏か冬しか来てなかったから
自分でチョロチョロとしてた程度で山の幸にも今ほど関心を持っていなかったから
景色を見る観光メインの滞在だったけど、
実は地元の人達って季節ごとのこういった楽しみに
幸せを感じて生活してたんだって!


僕の仕事は「これ美味しいから食べてみて下さい」って言って
人をもてなして喜んで貰う事が大きな根本になってるから、
最近は専門的な技術や知識も勿論大切なんだけれど
そのおおもとになる喜びや感動を感じさせてくれる
場所に行かせて貰える事ってとっても有り難く
嬉しいことだと思います。

こういう気持ちになれる所って大事にしなきゃいけないな。
[PR]

by sicilianima | 2013-05-24 01:13 | Vita  

Vento.1

毎月第三火曜、水曜はジョイアは連休ですが
5月の連休は群馬への山菜旅行がここ数年の楽しみになっていて
今年もまた群馬に行って来ました!

今年は途中の観光を入れず、大自然を満喫すると決めていたので
月曜の夜のうちに叔父さんの家まで直行しました。

関越自動車道を渋川伊香保インターで降りて吾妻渓谷沿いを走ると
夜で景色が見えなくても解かる位の清清しい空気

この時期は山々に藤が咲いてて昼間はこんな感じ

b0220948_23474650.jpg


そして朝起きて、早速叔父さんの家の近所のこの地域で管理してる山に叔父さんの友達と
一緒に山菜取りへ!

今年の連休は一週間遅い火曜だったのでもう暖かくなってしまい山菜が少なく
この日のメインはワラビ採りでワラビは沢山採れました。


b0220948_23501789.jpg


そして新しい友達の反魂草


b0220948_23524575.jpg


僕が遊びに行くので前もって他の山菜も採っておいてくれたので
夕飯はいつもの豪勢な山菜天麩羅で叔父さんに沢山山菜を揚げてもらいましたが、
今回は夕飯の前の山菜採りの後の昼飯も山菜でした。



b0220948_024646.jpg


叔父さん達が森の中でコンロと鍋だけで作ってくれたのは
「山ラーメン!」


b0220948_06171.jpg


持ってきたラーメンはインスタントでも
山菜盛り沢山の紛れも無いご馳走で今回も大満足の山菜採りでした!
[PR]

by sicilianima | 2013-05-24 00:14 | Vita  

Arrivato!

なんだか最近、時が経つのが早くてあれよあれよと言う間に
季節が変わって行く気がします。

そしてもう空豆の季節になりました!
生食出来るイタリア品種のアックアドルチェが採れだしたので
早速ペコリーノ トスカーノ フレスコを取り寄せてみました。

b0220948_23434316.jpg


生空豆とペコリーノ
今の時期だけしか食べられない空豆の楽しみ方です!


先日、6月発売予定の本「野菜だより」の取材を受け
この時期の家庭菜園で採れる野菜を使った家庭用の料理レシピの掲載記事用に
緑野菜のクリームパスタを作ってみました。




b0220948_2357326.jpg


空豆、グリーンピース、ズッキーニ等を入れたシンプルなクリームパスタです
良かったらおうちで作ってみてください!

そしてこちらの取材に来てくださったライターの方は
一般的な取材によくある、既にシナリオが書かれてあり
答えが用意された質問に「はい」と答えなければいけないようなアイドル向けの
質問ではなく、
喜び、苦労、良い事、悪い事、等
普段の取材では伝えられない本質的な部分の質問ばかりだったので
どのような記事として出版されるのかとても楽しみにしています!


そんなせわしい毎日の中で
シチリアの友人から嬉しい贈り物が


b0220948_0105366.jpg



b0220948_012466.jpg


シチリア州の旗とシチリアのマグロのオイル漬け、そしてトラーパニの絵葉書と
トラーパニのパスタ、ブスィアーテ!
 
心にシチリアが沁みますね!!!

最後に行ってからもう4年程経ちましたが
また次にいける日を思うとワクワクしてきました。

この勢いでがんばりまーす!
[PR]

by sicilianima | 2013-05-11 00:24 | Cucina