<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

Arancina

さあ、冬真っ盛りで今年は特に寒くて
定休日の水曜は買出しを雪で悩まされる事も
しばしばな最近です!

そんな気分も吹き飛ばして、懐かしいシチリア料理を
作ってみました。

ライスコロッケのアランチーナです!

一般的にはアランチーノと言われると思いますが
僕はアランチーナと呼んでいます。

シチリア修行時代に最初一年半はほとんどパレルモ人と働いていた僕は
彼らの話すアランチーナに???
アランチーノじゃないの?と聞いたら
彼ら曰く、アランチーナはパレルモ発祥だから!

???じゃあ何故イタリア人はアランチーノって言うの?

それは本土と繋がる連絡線が出ているメッシーナで
アランチーノと呼ばれて売っていて、それを食べた人が
本土に帰って売っているからアランチーノと言ってるけど
お前はパレルモ人だからアランチーナだろ?

僕、神奈川人ですけど?!

その後シチリア中を回り
色々な人にお世話になりましたが、この件に関しては
詳しく文献を調べた訳ではないけど、
彼らの意見を尊重してアランチーナになりました!

b0220948_23433770.jpg



さて、今回のアランチーナは
アグリジェントの若き天才
ダミアーノ・フェッラーロが作った
ウサギのレバーのラグーを包んだ物をイメージに置いて
烏賊を肝ごとエジプト豆と煮込んだラグーを
具材にして、レモンと蜜柑の香りのリゾットで包んだを揚げ
オリーブの入った魚介風味のピリカラトマトソースと
菜の花のニンニクソテーの二種類を添えてみました。



b0220948_23451853.jpg


今日はたった6個しか出来なかったから
結果5個しか売る分が無くなったけど
パレルモ人とアグリジェント人に教わったシチリアの食文化を
自分流の形にした
アランチーナ・アッラ・トラモンターナに満足♪

寒さを吹き飛ばす勢いでついでに
ラザーニアも作ってみました!

具材は畑のブロッコリーと、好評の肉ラグーです。



b0220948_23504657.jpg




b0220948_23522910.jpg




b0220948_23534560.jpg

[PR]

by sicilianima | 2013-02-08 23:55 | Cucina