カテゴリ:Cucina( 40 )

 

Esco

ちゃお!

もう四月ですね。

最近のトラモンターナの新しいことと言えば、
ルーチョさんが新しく輸入されたシチリアのビオのオリーブオイル♪
早速、購入!
b0220948_2333721.jpg

憧れの豚王のお店のあるキャラモンテのオリーブオイルです!
キャラモンテまた行きたいなぁー!

そして気まぐれ料理もチョコチョコ出してます!


b0220948_2337613.jpg

アンコウのさっぱり煮込み。
見た目とは裏腹に全然しつこくないアンコウ料理♪



b0220948_23382672.jpg

アサリと春野菜のリゾット。
春はこういうの良いですよねー♪



b0220948_234067.jpg

自家製シーチキンと白いんげん豆のサラダ。
トラモンターナの料理を誰よりも食べている妻から、
「今まで作ったシーチキンで一番の出来じゃない?!」
との評価を頂きました!(笑)



b0220948_23433558.jpg

こちらはホタルイカと色々野菜のイカ墨スパゲッティ♪
全部真っ黒のイカ墨スパゲッティにしたくなかったので
パスタ以外は黒くなってませんが、茹でたのを飾っただけじゃなくて
ちゃんと味が付いてます♪



b0220948_23474429.jpg

ボリューミーな二皿!
ではなく、
僕が言いたいのは、
この時期だけの葉付きの赤玉ねぎのグリルは美味しい♪
[PR]

by sicilianima | 2017-04-06 23:50 | Cucina  

Verdure

最近、お世話になっている近所の新しい農家の吉森さん。
元々はトラモンターナを作ってもらった電気屋さんが新規就農して農家になったそうです。
地元茅ヶ崎の他に河津にも畑を借りて、プティヴェールを専門に作っている個性的な方です。
吉森さんのお陰で、料理に彩りと共に食感も面白い物が増えました♪
b0220948_0221932.jpg


そして、3月初めの定休日には、河津のプティヴェール農家の吉森さんの畑を見せてもらいに行きました!
時期的にもう終わり際ではありますが、それでも実際に収穫させて貰ったり、お話を聞いたりと貴重な体験をさせて頂きありがとうございました!
ついでに河津桜も見ることが出来て良い休日になりました。


b0220948_0252469.jpg

[PR]

by sicilianima | 2017-03-31 00:25 | Cucina  

noioso

ぼなせーら!

夏の終わりにありがたく2周年を向かえ、

よぉーしっ!ここから一気に加速を付けるぞと色々と始めましたが

残暑と台風攻撃に悩まされて、沢山のお客様に食べて欲しいものが

思うようにご案内出来ないというもどかしさ・・・。


最近はフェイスブックとインスタグラムでは毎日速報をお届けしておりますが

こんな具合にやってます!

b0220948_20113573.jpg


一俊丸さんの地物のマグロですよ!
完全にシチリア流の筒切り!
写真の物で厚さ3〜4cmで360g!!!
これを豪快にグリルして、甘酢っぱい赤玉ねぎとミントのアグロドルチェで召し上がって下さい!!!


b0220948_20134119.jpg


「シチリアのお肉屋さんで教わった」一粒一粒を包丁で切ったひき肉のサルシッチャ。
通常はひき肉器で引いた大粗挽き肉でサルシッチャを作っているのですが、久しぶりに包丁手切りのひき肉のサルシッチャを復活させました!
過去のトラモンターナ ブログのsalsiccaの記事では事細かく説明していますが、少し手がかかるので気持ちを込められる分だけしか作れないサルシッチャです!


b0220948_2015646.jpg

久しぶりに皆で賄いで食べてみました。
いつものサルシッチャと食べ比べましたが、
プリップリッのジューシーで、同じサルシッチャのようでも別物です!


b0220948_20172318.jpg

こちらはジューシーなサルシッチャと、鳥モモ肉の蜂蜜ハーブスパイスロースト盛り合わせ!
メニューには無いですけど、こんなジューシーな肉盛り合わせも可能です♪
[PR]

by sicilianima | 2016-09-28 20:19 | Cucina  

Limone Verde

小田原の穂坂さんのグリーンレモンが届きました!

今年も待ちに待った柑橘シーズンの始まりを告げるこのお料理からのスタートです!!!


b0220948_0183136.jpg

小田原産グリーンレモンとレモンバーベナのリゾット、揚げたバターナッツを添えてみました!

柑橘、ナッツ、豚肉、青魚がスペシャルのトラモンターナ料理では最高に熱い時期が始まりますよー!
シチリア魂の入ったトラモンターナの数々の柑橘スペシャルを是非っ!!!
[PR]

by sicilianima | 2016-09-22 00:23 | Cucina  

Formaggi

b0220948_16432367.jpg

今日もフェルミエさんから沢山のチーズが届きました。
シチリアワインフェア中なのでシチリアワインといかがですか?!
いつでも気軽に入れるちょっとお洒落なイタリア大衆食堂を目指して、毎日奮闘中です!
みなさん、是非お気軽に遊びに来てください。
[PR]

by sicilianima | 2016-09-07 16:48 | Cucina  

Dicembre

今日はTRAMONTANAの看板料理のストーリーの紹介です。

「ルーコラとピスタチオペーストのコンキリエ」


b0220948_19443357.jpg



この料理を覚えた場所は、イタリアに修行の最初に選んだ場所フィレンツェ。

そこで初めて働いた店のシェフがジュリアーノ、全く言葉も解からずなかなか
仕事を見つけられず直接交渉で13件目にやっとスコットランド人オーナーの
経営する150席の食堂でどれだけ仕事が出来るのか1ヶ月無給で試され
無我夢中でジュリアーノに付いて働き、やっと本契約に漕ぎ着けた直後に
事件は起きた!

一ヶ月の期間で店のメニューを全て作れるようになった僕に突然
「俺の知り合いで、お前の好きな郷土料理の店をこの近くでやってる
女性オーナーシェフがお前を欲しがってるんだけど行くか?」
と、切り出してきたジュリアーノ。

『僕はジュリアーノに付いて働けて満足だからここで働きたいよ』
と返事したらジュリアーノは何とも言えない感じだった。

そして数日後、
「明日歯医者に行くから明日はお前がみんなの賄いを作ってくれるか?」
とジュリアーノに聞かれ
『勿論出来ます!』
と答え、次の日賄いが終わってもジュリアーノは来ない。
とうとうディナーが始まってしまい、いつもジュリアーノとやっていた
プリモピアットとセコンドピアットを洗い場のロランドのサポートを受け
なんとか2人で営業終了。

そのまま2週間、ジュリアーノ不在のままロランドと2人で
キッチンを切り盛りした後もジュリアーノは帰ってこず
良いシェフが見つからずに自分より若い頼りないシェフのサポートをしながら約1年間その店で
この店で働き大変な思いをしたけれど、
ジュリアーノは僕に素晴しい贈り物を残していってくれた。

ルーコラと松の実ペーストのペンネ
 
僕は彼のこの一皿がお気に入りで、今はこの一皿を自分流にして
ルーコラとピスタチオのペーストを作って貝殻型のパスタ「コンキリエ」で作っている。



b0220948_1947103.jpg


僕個人の好みではルーコラの清々しさにはピスタチオの優しい甘さとマッタリしたコクが好きだ。



b0220948_19484387.jpg


そして僕はフィレンツェのこの店で1年間の仕事をして、
資金も尽きヘトヘトになったので一度帰国して体制を立て直そうと
退職を申し出た直後にピッツァイオーロからジュリアーノが今
働いている店の情報を得て、電車で30分かけてジュリアーノの働いている
小さな街の食堂に食事に行き
ジュリアーノの料理を食べ終えた後、キッチンに入って行った。

『チャオ ジュリアーノ!今日も美味しかったよ。』

突然行ったので、幽霊でも見たかのように目を見開いて驚くジュリアーノ、
「おまえ、まだイタリアに居たのか?」

『うん!あれから大変だったけどあの店で1年間働いたんだ、短い期間だったけどジュリアーノと働けて本当に良かったよ。
もう、日本へ帰るから今日はジュリアーノに挨拶に来たんだよ!』

ジュリアーノは少し涙ぐんで力強く握手をし、お別れとお互いのこれからの幸福を願った。

ありがとうジュリアーノ、あれから10年以上経ったけど今も元気にしてるかな?
[PR]

by sicilianima | 2015-12-01 19:54 | Cucina  

Sempre

ぼなせーら!

皆さまシルバーウィークはいかがお過ごしでしょうか?


勿論、TRAMONTANAは毎日元気に営業しております。

今週は定休日の水曜日が祝日ですので営業します。

その代わりに木曜日に代休をいただきますので

普段水曜日に来たいのに来れない方々は、

是非この機会に足を運んでください。

b0220948_23193787.jpg


今だけのオススメはこれっ!

岡山在住シチリア人のルーチョさんから少しだけ分けて頂いた

シチリア直輸入のサルシッチャです。

これは無くなり次第終了で、次の入荷はありませんので是非オススメします。




b0220948_2323964.jpg


そしてこちらは売り切ってしまいましたが、

小田原産キハダマグロの自家製シーチキンですっ!

なかなかブログに書けず終わってしまったのですが、

良く出来たのでまた良いものが入れば作りたいと思っています。


そんなワインに合うおつまみ達を日々作っていますので

いつでもどーぞ!
[PR]

by sicilianima | 2015-09-21 23:29 | Cucina  

Estate

あらたに、夏のワインフェアに合うチーズを入荷しました!

b0220948_1225256.jpg


*カチョッタ デリ アンジェリ
イタリア トスカーナ州産
白かび/混乳製(牛乳・羊乳)...
「天使の小さなチーズ」という名前通り、柔らかな食感と、爽やかな優しい味わいです。

*サルヴァ クレマスコ
イタリア ロンバルディア州産
ウォッシュ/牛乳製
定期的に塩水で磨かれる生地は
ホロリと崩れやすく、上品な酸味とミルクの甘味が感じられます。
熟成もやや長めで、旨味もより凝縮されています。

*ブルー ド メメー
フランス オーヴェルニュ圏産
青かび/羊乳製
オーヴェルニュ地方、中央山塊で
良質の牧草を食んで育つ羊のミルクから
作られるマイルドな味わい。
羊乳の持つ自然な甘味にほどよく塩分が生地に、青かびの香りがほんのりと広がり
まろやかさとふくよかな旨みを楽しんでいただけます。

*カチョカヴァッロ シラーノ アッフミカート
イタリア プーリア州産
パスタフィラータ/牛乳製
カード(凝乳)に熱湯を加えて練りながら成形するパスタフィラータ製法を用いるため、加熱によってよく伸びる性質をもちます。
厚めにカットして軽く焼いたものを熱々のうちに召し上がるのが最高です。

そして夏はトマトが美味しいので、
畑志せんやさんのミニトマトをフレッシュなままと自家製のドライトマトにしたものの
2種類を水牛のモッツァレッラボッコンチーニに添えたカプレーゼも時々提供しております。
今回輸入されたモッツァレッラはあとわずかですが
また入荷次第作りますのでお楽しみにっ!


b0220948_1234714.jpg

[PR]

by sicilianima | 2015-07-18 01:29 | Cucina  

Piove

ちゃお!

雨です

例年の事で梅雨ですからと言っても

なかなか気持ちの晴れない時期ですよね。


そんな時期に毎年届くお楽しみが今年も来ましたっ!

b0220948_0395990.jpg


じゃじゃーん!



b0220948_040441.jpg


小田原の穂坂さんちの完熟梅です!


ダンボールを開けた時の良い香りに、

毎年毎年「これが梅の香り?!」とビックリします!


そして早速マルメラータにしちゃいます!



b0220948_0463014.jpg


ぱっとしないこの時期に、一番テンションを上げてくれるこの仕事



b0220948_0491056.jpg


色も香りも梅とは思えない完熟フルーツ感の中に

梅らしいスッキリした酸味がたまりませぬ!



b0220948_0524416.jpg


通常はチーズに添えたりクロスタータに入れて焼いたりしていますが、

b0220948_0543578.jpg


パンナコッタにかけても最高なんです!

通常パンナコッタはナッツフレーバーのカラメルソースで提供していますが、

ディナー営業に限りご希望で完熟梅ソースでお出しすることも

出来ますので興味のある方はお声をかけてくださいねっ!!!
[PR]

by sicilianima | 2015-07-01 00:59 | Cucina  

Nonni

ぼなせーら!

いつもは気軽にワインが飲める食堂として営業しているTRAMONTANAですが、

今夜は特別なお祝いの席をという常連さんのご要望で

こんな風なテーブルセッティングにしてみました!

b0220948_1294657.jpg


いつもより良いスプマンテに伊勢原産の苺、キャンドルを灯してバラの花びらをあしらってみまし

た!

普段はかしこまらずにみんなで飲んで食べておしゃべりしてワイワイやって欲しいと思っているので

すが、たまにはこういう雰囲気も良いですよね!


そして、小田原の穂坂さんのゴールデンオレンジの今期最終便が届いたので

マルメラータを作る時に少量だけお食事に来たお客様限定のお土産用として

お持ち帰り用のマルメラータも作ってみました。



b0220948_136381.jpg



毎年、穂坂さんの柑橘が終わるといよいよ春だなーって感じます。
[PR]

by sicilianima | 2015-03-20 01:37 | Cucina